CLOSE
JACKET / OUTER
RECOMMEND

Pick Up 2018SS coordinate

Vertical line

肩肘を張らず、
気を抜き過ぎず

シャツのスタンドカラーからパンツのセンタープレスへ繋がる、流れるような縦のライン。スリムなシルエットでスッキリと。

Flamingo pink

この一着から始める
ピンクコーデ

ピンクを着こなせるようになったら上級者。ジャケット的なルックスを利用して、羽織り物から始めるのも一つの手。

Loose shilhouette

とことんリラクシーなオフスタイル

ポイントは、低めに位置する胸ポケット。タック入りの万能パンツと、爪先にアクセントを置いたスニーカーでオフを満喫。

Gradation

グラフィカルなアイテムで
印象度UP

夏の夕焼けにも似た、ファンタジックなグラデーション。引き締めカラーのボトムが、シャツとジャケットを引き立てる。

Coolness

リラクシーに、
ひとさじの緊張感

抜群の着心地と引き換えに、スポーツ系はルーズになりがち。清涼カラーのシャツを合わせて気持ちも引き締めたい。

Yellow stripe

涼やかな下駄を
アクセントに

優等生なスタイルに、ヒノキの下駄で抜け感をプラス。シャリ感のある清涼シャツは、人気のイエローをストライプ柄で。

Vintage denim

明るいカラーを集めて
少年っぽく

今日の上下は、洗いざらし風のさわやかデニム。Tシャツはトレンドのイエローを選んで、今年らしさも抜かりなく。

Adultlike

たまには、大人びた色遣いで

ベージュのシャツにカーキのショートパンツ。ワントーン深めた、落ち着きのあるカラーで極める大人カジュアル。

Asymmetry

前後で色違いの
デニムに視線集中

シンプルなのにユニーク。アシンメトリーをテーマにしたコーデで、モード感とカジュアル感の相乗効果を堪能。

Marine look

マリン系を意識した組み合わせ

スタイルの仕上げは、帽子ビギナーでも被りやすいキャスケット。このまま海に行きたくなる、今気分のアクティブ感。