LaVivant

素敵な女性たちが発信する「大人の新・WEB&通販マガジン」

Catalog春夏号カタログ掲載アイテム

LaVivant 春夏号カタログテーマは清潔感・華やかさ・大人の可愛らしさ

素敵に年を重ねている人たちは、今、お洒落もライフスタイルも
「今に自分に合うものだけ」にこだわり、
自分らしいスタイルを選択して楽しんでいます。
昔の自分にとらわれずに、今の自分に似合うものだけを選択していく勇気は
これからに人生をもっと輝かせてくれます。
そんな素敵な人たちから選択眼を学び
もっと生き生きと輝く時間を提案したいと
『LaVivant(ラヴィヴァン)』は誕生しました。
LaVivant 春夏号は中村江里子さん、藤原美智子さん、岡田美里さんを通して
大人が美しく輝く『LaVivant』流新しいお洒落ルールを提案します!

※『Vivant』はフランス語で『生き生きした』の意味

Petit ColumnLaVivant ディレクターの“あれこれ”

こんにちは。LaVivantディレクターの内山しのぶです。
このコラムでは自分で使っていていいものや、
LaVivant世代ゆえの楽できれいに見えるファッションや
美容を私のライフスタイルからご紹介いたします。

LaVivant ディレクターが発信プティ『LaVi-LIFE ラヴィライフ

『コスタボダ』のシャンパンクープ

このシャンパンクープを初めて出会ったのは、岡田美里さんの新居にお伺いしたときでした。アンティークのガラス器や、ロイヤルコペンハーゲンに有田の器が並ぶ、美しいガラス棚の中にあった、エレガントでチャーミングなこのシャンパングラスに一目惚れでした。聞けば、コスタボダのもので今でも買えるものだったのです。たくさんの断捨利をしてお引越しした美里さんが、残した器のひとつでもありました。このお話は美里さんがブログにも書いてくださったのでご覧くださいませ。
一目惚れしたクープは、砂糖菓子のような、淡いピンクとグリーンに、レリーフのようなデザインが施された柄がとても美しくて、わが家にも2客やってきました。初めてこのシャンパンクープを食卓に出したのは、ふんぱつしたシャンパンを開けたちょっと特別な日でした。大きなクープにシャンパンを静かにつぐと、細かい泡と柔らかな香りがふわっと広がり、一口目の華やかな美味しさといったら!特別なシャンパンがより特別になり、テーブルの華となり、目にも舌にも幸せな気持ちになりました。そして、シャンパンクープとしてだけではなく、今の季節は、デザートの器としても涼やかです。深いクープに、夏の甘い桃とマスカルポーネを盛って、レモンの皮をちらしていただきました。桃とマスカルポーネは、蜂蜜やメイプルシロップを垂らしたらデザートに。オリーブオイルに岩塩でいただいたら、前菜にもなるこの季節ならではの一品。キャンドルやお花を浮かべて使っても、素敵だと思います。食卓にひとつプラスするだけで日常が幸せな気持ちになる、こんな素敵な器をこれからもご紹介していきたいと思っております。

内山しのぶ (うちやましのぶ) 1990年(株)世界文化社入社。『家庭画報』副編集長を務めた後、『家庭画報delicious』『MISS』『MISSwedding』『きものSalon』『GOLD』の各誌の編集長を経て、2016年6月から(株)集英社・ブランド事業部・コンテンツマネージャーになり『LaVivant』ディレクター。『GOLD』編集長時代には、料理本『編集長のお家ごはん』を出版。ファッション、美容はもちろん、ライフスタイル全般への造詣が深く、同世代の読者を導く存在です。クシマクロビオティックコンシェルジュとオーガニック料理ソムリエの資格を持つ。オスカープロモーション所属。

Lavi Blogラヴィブログ

大人がもっときれいになるあれやこれやを
素敵な方々からお届けします。

Movieスタイリング動画

素敵なLaVivant3人の
お洒落とライフスタイルをすべて動画で発信!

  • Eriko style中村江里子

  • Michiko style藤原美智子

  • Mille style岡田美里

モード感ある黒レースワンピ。動いてきれいな裾デザインに注目!

中村江里子さん 動画着用アイテム

Buyer Recommendバイヤーレコメンド

Rankingランキング上位アイテム

Close Up注目のスタイル

雑誌を一緒に買うと送料無料

PAGE TOP

FLAG SHOPのセレクトショップ