eclat premium(エクラプレミアム)コンテンツリストeclat特集【eclat6月号】スタイリスト 佐伯敦子セレクション 素肌に心地いい大人の日常服【特集】

スタイリスト 佐伯敦子セレクション

素肌に心地いい大人の日常服

今回の佐伯さんの提案は、着ていて気持ちがよく、
しかも組み合わせ自在のワードローブ。真夏までフル回転の秀逸15アイテムに注目。

No.1

涼やかに、リュクスを楽しむ。
ニュアンスあるグレーと白の上質レイヤード

涼やかに、リュクスを楽しむ。ニュアンスあるグレーと白の上質レイヤード

COORDINATE

ふわりと風になびき、優美にカジュアル感を演出する組み合わせ。「このライトグレーはなんにでも合う色。白シャツをアウターとしてはおれば、きれいにまとまります。夏の強い日射しから肩や腕を守るためにもおすすめ」。

No.2

シャツワンピースとしてまとえば、
着映えも着心地も思いのまま

シャツワンピースとしてまとえば、着映えも着心地も思いのまま

COORDINATE

シャツの前を閉じて、旬を感じさせるワンピースに。適度なゆとりがあるので、心地よさも備える。「薄手で透け感があるため、白でもすっきり映えます。レギンスは下半身の冷えを抑え、汗を吸ってくれる便利なアイテム」。

No.3

ダークトーンの組み合わせに黒のロングシャツをはおって
モードな甘辛ミックスに

ダークトーンの組み合わせに黒のロングシャツをはおってモードな甘辛ミックスに

COORDINATE

同じデザインのシャツでも、黒はよりシックな印象に。ダークトーンの服にレイヤードするなら、軽やかに見せるのがカギ。「スカートにも、透け感のある素材を合わせれば、いっそう涼しげに感じさせます」。足もとにはサンダルを合わせて素肌感を添えて。

No.4

清涼感きわだつ、白シャツ。
秘密はシャドウチェックの透け感と立体的なデザイン

清涼感きわだつ、白シャツ。秘密はシャドウチェックの透け感と立体的なデザイン

COORDINATE

ほんのりと肌の透ける繊細な表情が魅力。「身幅をたっぷりととっているので、見た目の涼しさだけではなく、実際に着用しても肌に張りつかず心地いいと思います。襟は立てても寝かせても決まるデザイン」。ボトムには腰まわりにゆとりのあるパンツを合わせ、リラックス感を演出して。

No.5

極上リネンの上下にサンダル。
色も素材もバランスも、こだわりづくしの組み合わせ

極上リネンの上下にサンダル。色も素材もバランスも、こだわりづくしの組み合わせ

COORDINATE

「シャツはラフに前をとめてジャケット風に着ても」。オーバーに着た際、フロントのカーブした裾線がアクセントになる。「パンツはダボッとしたシルエットがポイントです。ロールアップして足首を出すと、よりカジュアルに、涼しげに着こなせます」。

No.6

手のこんだギャザーに大人の甘さが香る、
存在感のあるトップス

手のこんだギャザーに大人の甘さが香る、存在感のあるトップス

COORDINATE

「一枚で様になり、スカートでもパンツでも着こなせるトップスです」。ギャザーは襟ぐりから施し、共布のテープで押さえたデザインで、華やかさと上質感を兼ね備えた仕上がりに。ほどよいあき具合でネックラインも美しく。

No.7

クチュール風フォルムと上質素材のとっておきデュオ。
心地よく、気品をまとって

クチュール風フォルムと上質素材のとっておきデュオ。心地よく、気品をまとって

COORDINATE

着心地のよさとラグジュアリー感をあわせもつコーディネート。「ブラウスは短めの着丈がポイントですね。量感のあるボトムでもバランスよくまとまります。さらりとした肌ざわりの生地なので、夏でも気持ちよく着こなせます」。

No.8

ひねりのきいたデザインで
エクラ世代を美しくスタイルアップ

ひねりのきいたデザインでエクラ世代を美しくスタイルアップ

COORDINATE

気になるアームホールも美しく見せるノースリーブに注目を。「デザインの工夫で、おしゃれに体型カバーしてくれるプルオーバーです」。おなかまわりだけでなく、肩線の悩みも気にせず着られる、技ありの一着。

心地よく、自由に組み合わせがきくふだん着の15アイテム

今回は、着回しのきくふだん着ワードローブです。15アイテムをどんなふうに組み合わせても、バランスよくまとまります。ポイントは、軽くて涼しいこと。どれも吟味された薄手素材で、適度なゆとりのあるシルエットです。もう本当に夏は暑い(笑)。のりきるためにも風通しのよさは大切ですよね。合わせやすさを考えて、色にもこだわりました。夏に欠かせない白やニュアンスのあるライトグレー、ベーシックなネイビー、黒でまとめています。
着回せる服は、それ自体がさまざまな着こなしができるんです。例えばシャツ。はおるだけでも様になるうえに、日射しから肌を守り、肩や二の腕をフォローしてくれます。タンクトップも計算されたシルエットのものを選んでいるので、着こなしの要かなめになる存在感があります。ふだん着だからこそ、いろいろな着こなしを楽しんでくださいね。佐伯敦子さん

雑誌を一緒に買うと送料無料

PAGE TOP

FLAG SHOPのセレクトショップ